節約・投資

楽天証券で資産運用を始めよう!ポイント投資、楽天銀行連携でお得に投資!

 

今回は楽天証券での投資の始め方について解説していきます。投資を始めようと思う方で、どの証券会社で口座を開設しようか迷っている人、証券口座解説の流れがわからない人にもわかりやすく説明します。

楽天証券は、ポイント投資ができたり、楽天カードでの投資信託の積立でポイント付与があったりとお得な特典も様々あるので、おすすめです。

楽天証券で投資をする魅力

投資をするためには、証券口座を開設する必要があります。担当者にサポートを受けたい場合は店頭証券(対面証券)がいいですし、手数料を抑えるのであれば楽天証券のようなネット証券がおすすめです。

それぞれの証券会社でメリットとデメリットがあり、自分にあった投資ができる証券口座を使うことが大切です。楽天証券は、口座開設数も多いネット証券会社で、とても使いやすいです。実際に楽天証券を使っている私たちがの魅力を書いていきます。

 

楽天ポイント投資ができる

証券会社によっては、お金だけではなくポイント投資ができる証券会社があります。楽天証券では、楽天ポイント(通常ポイント)を使った投資が可能です。楽天ポイントは、楽天市場での買い物、楽天トラベルの利用、楽天銀行など身の回りの楽天サービスを利用することでどんどんポイントがたまります。その貯めたポイントで投資ができてポイントで資産形成ができるのは楽天証券ならではのメリットです。

また、楽天証券で投資信託を楽天ポイントを使って月に1回500円以上購入すると、楽天市場での買い物のポイント倍率がアップするという相乗効果もあるので、楽天のサービスを普段多く利用している方にはおすすめです。

この記事もチェック

楽天サービスのお得な使い方!楽天経済圏で節約をしよう

続きを見る

 

楽天証券のHP、アプリが使いやすい

楽天証券のHPやアプリはとても使いやすいです。楽天証券は新規口座開設数もトップクラスで、初心者にも見やすく使いやすいHPやアプリのコンテンツになっています。

また、初心者向けのキャンペーンも豊富に開催しており、新規口座開設で楽天ポイントがもらえたりします。

初心者の方は、口座開設や最初の投資信託の積立設定などが投資の最初のハードルとなるので、HPが見やすくて使いやすく初心者にもやさしい証券会社になっています。

 

楽天銀行との連携でより便利に

楽天は楽天銀行のサービスも提供しており、楽天証券を開設するときは、楽天銀行も合わせて使うとメリットがあります。楽天銀行と楽天証券を連携する「マネーブリッジ」を行うと以下の特典を得ることができます。

優遇金利

マネーブリッジをすると、楽天銀行の普通預金金利0.02%(年)が0.10%(年)の5倍にアップします。銀行金利で0.1%というのは、他の銀行ではなかなかないのでお得です。

自動入出金

楽天証券で株などの買い注文を出した時に、楽天証券内の預金残高に不足が生じた場合、楽天銀行から自動で不足金を自動入金してくれるため、注文の作業が簡単になります。

また、楽天証券内の資金を毎営業日夜間に楽天銀行に自動出金してくれるので、資金を手動で証券から銀行へ移す手間なく、資金に優遇金利を適用することができます。

ハッピープログラム

楽天証券と楽天銀行を連携させる「マネーブリッジ」を行い、さらに「ハッピープログラム」にエントリーするとさらに銀行と証券を使うメリットを最大化できます。

ハッピープログラムは、株を取引したり、投資信託の保有額によって楽天ポイントをもらうことができます。ハッピープログラムにエントリーしておくだけで、普段の取引で自動で楽天ポイントが付与されていくので1度に付与されるポイントは小さなものですが、どんどんポイントが付与されていくので積み上げていきましょう!

さらに、ハッピープログラムでは会員ステージが5段階に別れており、銀行残高と取引回数が多くなればなるほど、会員ステージが上位のものになります。会員ステージが上がると、ATM利用手数料の無料回数が上がったり(1回/月〜7回/月)、ハッピープログラムで付与されるポイント倍率(1倍〜3倍)が上がります

 

取引ツールが使いやすい

証券会社によって、取引ツールは様々ありますが、楽天証券が提供している取引ツールは使いやすいです。

楽天証券では、パソコン・スマートフォン両方の取引に対応しています。パソコン用トレードツールでは「マーケットスピード」、スマホ用では「iSPEED」というツールを提供しています。

スマホ用の「iSPEED」では株式取引、FX、先物オプション取引に対応しており、初心者でも簡単に取引が可能です。

iSPEEDは使いやすいので、株を買うときはスマホのアプリで注文をしています!とっても簡単です!

 

経済ニュース、投資に関わる情報コンテンツが豊富

楽天証券は、経済や投資に関する情報発信が豊富です。HPには、投資初心者向けの商品の選び方やNISAやiDeCoの解説など投資の基本情報も丁寧に解説されたページが豊富にあります。

また、投資情報メディア「トウシル」を活用して、記事や参動画で最新情報を得ることも可能です。無料の投資セミナーを開催していたりと、投資初心者にも情報を仕入れるツールがたくさんあります。

楽天証券では、日本経済新聞社が提供するビジネスデータベースサービス「日経テレコン(楽天証券版)」を無料で使うこともでき、スマホのアプリ「iSPEED」で日経新聞の記事をみることもできます

 

楽天証券の口座開設の方法

楽天証券口座の解説方法の具体的な方法については、別記事で解説します。【準備中】

楽天証券口座の申し込みの中で、同時に楽天銀行の口座開設やNISA,積立NISA,iDeCoなどの口座開設も同時にできるので一緒に申し込むのがおすすめです。

 

さいごに

楽天証券で投資を始める魅力、始め方について解説していきました。楽天証券は気軽にポイント投資ができたり、楽天のサービスを合わせて使うことで相乗効果で節約効果をたくさん得ることができます。

証券口座をどの会社で開設するか迷っている方の参考になっていれば幸いです。証券口座は、運用する資産が増えていったり、投資歴が長くなっていけば複数の証券口座を持つことになりますので、取りあえずで楽天証券を使うのも全然問題ありません。

楽天証券で投資を始めて資産形成をしていきましょう!

関連記事もチェック

1

節約・投資

【初心者向け】投資の始め方 株式投資の仕組み解説から

株式投資の始め方を解説します。株式投資は決してギャンブルではなく、老後や今の生活、人生を豊かにしてくれるものです。自分のライフプランを考えながら、投資を生活に取り入れていきましょう!

2

節約・投資

楽天サービスのお得な使い方!楽天経済圏で節約をしよう

楽天のサービスをたくさん使い、お得に便利に生活する「楽天経済圏」の使い方を解説します。日常で使うサービスを楽天に統一すれば、ポイントもたくさん貯まり、お得に生活することができます。

3

節約・投資

20代共働き夫婦が株式投資を始めた理由

わたしたち夫婦は、2020年から資産の一部で株式投資を行い、資産形成を行っています。実際に株式投資を始めてみて感じたこと、株式投資をなぜ始めたのか理由について書いていきます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-節約・投資

© 2022 らっこブログ~理系夫婦は静かに暮らしたい~