副業

副業でブログに取り組むメリットとデメリット

 

副業という働き方が当たり前になってきた今の時代。副業にも色々な種類があると思います。副業は本業以外の時間の中で時間を割いて行うので、副業を2つ3つ行うというのはなかなか難しいです。インターネットを使った副業でも、ブログやYouTube、プログラミングや動画編集など多くのものがある中で、副業としてブログをするメリットとデメリットについて書いていきたいと思います。

私たち夫婦が副業としてブログを選択した理由についても書いていきます!

 

 

ブログで稼ぐことはできるのか?

私たち夫婦がブログを始めた時も、「ブログで稼ぐのには始めるのが遅いのではないか」「飽和している市場なのではないか」などの懸念も当然ありました。たしかに、ブログで月に10万とか100万以上稼いでいるブロガーは数年前からブログを始めているし、ワードプレスなどの簡単にブログを始める仕組みや情報が溢れている時代に、先行者利益を受けるのは難しいと思います。

しかし、これからの世の中もインターネットでつながり、情報をスマホやPCで得る、YouTubeやラジオなどの映像や音声から情報を得るものがトレンドであったとしても、ブログやHPから得られる文字や画像の情報から情報を得たり、買い物をしたりというのは無くなるものではありませんし、今後も需要は増え続けていくものだと思います。

世の中は新しいものや悩みや興味で溢れています。2020年であれば、生活様式は大きくかわり、「テレワークで必要なガジェットや家電」「ビデオ通話で盛れるメイクの仕方」など常に新鮮な情報やものを求めています。

また、ブログを専門にやっている人たちではできない本業の強みをいかした記事を書ければ、これから副業としてブログを取り組むとしても価値を提供できるではないかと思います。

最後にブログを副業として選択するのは、あなたの選択だと思います。「ブログはオワコン」と思うのであれば別の副業に取り組むのがいいし、ブログに取り組むメリットや今後の時代の流れを考えて可能性を感じるのであれば、ブログを始めていいと思います。

私たち夫婦も、これからの時代にもブログは需要がある、需要がある記事を提供していきたいという判断で、2020年の冬から副業としてブログを始めました!これから副業としてブログを始めようとしている人たちも一生に頑張りましょう!

副業としてブログに取り組むメリットとデメリット

 

1. 初期コストが安い

ブログを始めるのには、コストはほとんどかかりません。というか運営し続けるのにもほとんどお金はかかりません。「はてなぶろぐ」「Livedoorブログ」などの無料ブログで始めれば無料で始めることも可能です。当ブログは無料ブログよりもワードプレスでのブログ運営をお勧めしているので、ワードプレスでブログを始めるのにかかるコストについて解説します。ブログ運営に必要なお金は下記の通りです。

独自ドメイン(必須) 1000円〜2000円(年間)
レンタルサーバー(必須) 1万円前後(年間)
ワードプレスの有料テーマ(任意) 1万円〜3万円
PCやタブレットなど(持っていない人) 10万円〜

ワードプレスブログを始める初期コストとしては、必須のものは「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」にかかる1万円弱のお金です。

同じくWebでの副業としては、プログラミングや動画編集、YouTube、せどりなどありますが、プログラミングはスクール代などは数10万円かかるし、動画編集やYouTubeは本気でやるとすると、高スペックのPCやカメラ、動画編集ソフトが必要です。その中でもブログは始めるのにかかる費用は少なく、ローリスクで始めることができます。PCもスペックの高いものは必要ありません。キーボード付きのタブレットでも大丈夫だと思います。

2. 匿名・顔出しなしですることができる

副業を始める上では、本業の会社にバレたくない人や、YouTubeみたいに顔出しするのは恥ずかしくて無理だという人もたくさんいると思います。

ブログは、顔出しや個人情報を出せば、身近にそのブログの運営者を感じることができたりなどのメリットはありますが、顔出しや匿名でできます。

人前で何かするのが嫌だ、顔出しするのは嫌だ、在宅で何かできる副業をやりたいという人にはブログはぴったりだと思います!

 

3.  隙間時間でいつでもできる

ブログは記事を書くのには、PCやキーボード付きのタブレットがないと厳しいですが、記事の内容を書くのに調べ物をしたり、記事のテキストや構成を考えたりするのは、スマホ一台あれば十分です。

通勤時間で記事の内容や構成を練ったり調査をしたり、記事の文章をスマホでメモで書いておくなどの作業はできてしまいます。本業で時間をとられるサラリーマンも取り組みやすい副業だと思います。

 

4.  本業で役立つスキルが身に付く

ブログを始めると様々なスキルが身に付きます。WebライティングやWebマーケティングの知識は、稼ぐ上では必要な知識で、ブログ運営と同時に学んでいくことができます。今はどんな会社もWebを使った販促やマーケティングは必須だと思います。直接は関係なくても、将来のキャリアプランを考えたときにブログ運営をして得られた経験やITリテラシーは役に立つものになります。

また、ブログに限ったことではありませんが、アウトプットする習慣をつけるというのは、大きな意味があります。相手に情報を伝える方法を考えたりするのは、本業でもいかすことができるスキルとなります。いいアウトプットをするためには、いいインプットが必要なので勉強もするようになります。

 

4.   自分の強み(本業、趣味、知識、興味)をいかせる

ブログは自分でテーマを決めて発信をするものです。自分の趣味や興味のあることを発信するのもありですし、本業で得られた経験や知識を発信すれば本業と副業の相乗効果も生むことができます。

 

5. 他のビジネスへつなげることも可能!

ブログ運営がうまくいき、数万人、数10万人とみてもらえるようなブログになれば大きな力を持つものになります。

ブログで自分の商品を紹介したり、ブログで書いた記事をYouTubeで発信したり他のビジネスへ展開するのも可能です。YouTubeで発信するにしても、話す内容の整理や構成を考える必要があるので、ブログをベースにYouTubeで視覚的/聴覚的に情報を発信することもできます。

 

副業としてブログに取り組むデメリット

1. すぐに収入を得ることは難しい

副業ですぐにお金を稼ぎたいという方には、ブログは不向きかもしれません。ブログで広告収入を得るためには、時間がかかります。

1ヶ月2ヶ月毎日ブログを更新したとしても、満足な収益を得ることはできません。

ブログは最低でも3ヶ月、半年や1年みて長く育てるビジネスです。ブログでは、記事を書き続け、検索で上位表示されないとブログを見てくれる人も増えません。即金性のある副業を求めるのであれば、クラウドソーシングやせどりの方が早くに収益を得ることができると思います。

 

2.  作業時間がかかる

ブログは収益化まで時間がかかると書きましたが、作業時間もかなりかかります。1記事書くのにも、記事を書いていく時間のほかに記事を書くために調べ物をしたり、構成を練ったり、効果測定をするのにも時間がかかり

ます。平日に本業で働き、副業としてブログをするのであれば、他の副業も合わせて取り組んだりするのは難しくなります。夫婦やカップルでブログをするのであれば、役割分担やルールを決めて効率よく取り組みましょう!

まとめ

副業としてブログに取り組むメリットとデメリットについて解説してきました。ブログは時間(収益化までの時間と作業時間)がかかるというデメリットもありますが、だれもがローリスクで始めることのできる副業です。

私たち夫婦としては、安定した会社で勤め、安定した収入を得られていることもあり、即金性は必要なかったため、時間をかけて楽しみながら2人で取り組むことができるブログを始めました。実際に始めて見ると、学ぶことも多くあり、楽しみながら取り組むことができています。

これからブログを始めようと思うみなさんも、ブログというものを習慣にし、楽しんで取り組んでいきましょう!

[no_toc]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-副業

© 2022 らっこブログ~理系夫婦は静かに暮らしたい~