節約・投資

【配当金管理の方法】「配当管理」アプリがおすすめ!日本株と米国株の配当金を一括管理!

 

株式投資のポートフォリオや配当金の管理はみなさんどうやっていますか?

エクセルやスプレッドシート、アプリ、証券口座のツールなどやり方は様々あると思います。

ですが、

証券口座と連携ができて、国内の投資信託や米国のETFが一括管理できて、グラフが表示できて、配当金の管理ができて…

というアプリやツールはなかなかないんですよね…

今回は、配当金の管理方法で使いやすいアプリ、「配当管理」をご紹介します。2020年からリリースされたアプリのようなので今後のアップデートにも期待をしたい便利なアプリです。わたしもこのアプリを使って配当金の管理や配当金を見て投資へのモチベーションを高めています。いくつかアプリを使ってみた中で配当金の管理についてはこのアプリが一番使いやすかったのでご紹介していきます。

配当管理アプリでできること

  • 1年間の配当額、年利の目安が簡単に確認できる
  • 月毎の配当金の見込みが棒グラフで簡単に確認できる
  • 配当金のポートフォリオが確認できる

 

配当管理アプリ

配当金の管理では、「配当管理」というアプリがおすすめです。App StoreでもGoogle Playでもダウンロードできるので、IPhoneでもAndroidの方でもスマホひとつで簡単に配当金の管理ができます。

プレミアム会員(280円/月)のプランもありますが、無料で十分に便利に使えるのでおすすめです。

出典:App Store「配当管理」

 

「配当管理」アプリの使い方

使い方はとても簡単です。アプリの使い方を簡単に解説します。

 

①銘柄登録

アプリを立ち上げると、右上に+のマークがあるので、+マークをクリックし、銘柄を登録します。

 

 

検索欄で、登録をしたいティッカーや銘柄コードで銘柄を検索し、クリックをします。青色のチェックマークがついたら登録完了です。自分の好きな銘柄やポートフォリオの銘柄を好きなだけ登録しましょう。日本株でも米国株でも登録ができます!

 

 

②保有株数・取得単価の登録

銘柄の登録が終わったら、左下の「ポートフォリオ」を押して、ホーム画面に戻ります。

次に各銘柄の行をクリックし、保有株数と取得単価を登録します。

今回は、VYM,HDV,SPYD,MAINの高配当ETF、高配当株を90万円ずつ購入した時の例で説明します。

 

③資産ポートフォリオの確認

各銘柄の保有株数や取得単価の入力が終わったら、ホーム画面に戻ります。

ホーム画面では、資産ポートフォリオが円グラフで表示されています。この画面で資産の評価額や資産の割合を確認できるので、自分のポートフォリオのバランスを簡単に確認しましょう。

 

④配当金ポートフォリオの確認

次に、下の「配当グラフ」ボタンを押します。

配当グラフのページでは、次のような項目が確認できるのでとても便利です。

  • 1年間の配当額、年利の目安が簡単に確認できる
  • 月毎の配当金の見込みが棒グラフで簡単に確認できる
  • 配当金のポートフォリオが確認できる

 

まとめ

今回は、「配当管理」というアプリをご紹介しました。配当管理アプリは日本株も米国株も一括で配当金の管理ができて、投資を続けていく上でのモチベーションを高めていく上でとても便利です。

配当金でFIREを目指している方や、配当金で日々の生活を豊かにしたいと考えている人にとっては使いやすいアプリだと思います。

関連記事もチェック

節約・投資

20代共働き夫婦が株式投資を始めた理由

わたしたち夫婦は、2020年から資産の一部で株式投資を行い、資産形成を行っています。実際に株式投資を始めてみて感じたこと、株式投資をなぜ始めたのか理由について書いていきます。

節約・投資

20代で投資は必要か?→ 今すぐ始めるべき!

20代で投資を始めるメリット・デメリットについて解説します。時間を活用して、将来に豊かな生活ができるように若いうちから投資を始めてみましょう!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-節約・投資

© 2022 らっこブログ~理系夫婦は静かに暮らしたい~